10Gb HUB ポート単価は2万円台が HUB の普及価格帯

ネットギア、20万円を切る10GBASE-T対応スイッチ「XS708E」など2製品

ネットギアから 8ポート 199,500 円の 10G-baseT の HUB が発表されました。

一般的に HUB の普及価格帯はポート単価が2万円台だとと急激に普及します。 10baseT も 100baseT も 1000baseT もそうでした。

8P の XS708E のポート単価は 25,000 円弱ですね。 8P だと使い勝手は限定されますが、仮想環境で 10GbE カードと iSCSI 環境であれば十分に PoE より安価なSAN環境が構築できます。 10GbE の NIC も5~6万円でオプションで購入できるわけですから、下手に 1GbE を束ねるよりは簡単な構成で ip-SAN が作れるわけです。

2~3台の仮想ホストと2台の iSCSI ストレージであれば 8Port で十分なので、小規模なプライベートクラウドを構築するには良い選択肢だと思います。

できれば16 Port 程度のも出してほしかった。

islandcenter.jp
[PR]
トラックバックURL : http://islandcnt.exblog.jp/tb/17407258
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by islandcenter | 2013-03-04 20:06 | プライベートクラウド | Trackback | Comments(0)