isLandcenter 非番中

ブログトップ | ログイン

ARCserve 12.5 は旧バージョンのエージェントをサポートしない。

ARCserve サーバ と ARCserve クライアントエージェントのバージョンが異なる構成のサポートについて

◆ 障害内容/詳細内容

BrightStor ARCserve Backup サーバと BrightStor ARCserve Backup エージェント及びオプションのバージョンが異なる構成はサポートしておりません。


ということなので、バックアップサーバーを更新した場合、すべてのターゲットエージェントもバージョンアップが必要です。古いサーバーで「あまりいじりたくない」サーバーも全てバージョンアップする必要があります。当然、リースが切れた、ハードウェアサポートが切れた、ソフトウェアサポートが切れた、などのマシンをバックアップして、リプレースするためのサポートを受けることはできません。

ちなみに古いバージョンのものは既に手に入りません。Linux 版は 11.5 が販売されていますが、このバージョンのエージェントではサポートされません。

つまり全部買いなおせよ。ということらしいです。

なのになぜか BABr Agent for NetWare 11.1 がついてきます。NW65sp2 というバグだらけのバージョンのみサポートです。
by islandcenter | 2010-03-12 15:10 | Windows | Comments(0)