isLandcenter 非番中

ブログトップ | ログイン

Windows 2008 R2 の Remote Desktop が異常に遅い

-現象-

Windows 2008 R2 のリモートデスクトップのレスポンスが異常に遅い

-環境-

Windows 2000 R2 on SUSE Linux 11 sp1 (SLES11sp1) + XEN with VMDP 2.0 (Virttual Machine Driver Pack 2)

-対策-

ネットワークのプロパティ > SUSE Driver > TCP Checksum Offload (デフォルトではこれは Disable だった)はじめ xxxx Offload の値を全部 Disable に変えたら改善された。
Windows 2008 R2 の Remote Desktop が異常に遅い_a0056607_16264785.jpg




これも

Windows7 デフォルトでは使ってはいけない機能

Windows 7 使ってはいけないデフォルト - その2

同じ罠に何度もはまるのは、私の学習能力の低下ですかね~。

ITアーキテクトの「やってはいけない」 [Windows 7編]ネットワーク設定を標準で使ってはいけない
(ITpro)

-Keyword-

Novell VMDP XEN Windows Server Slow Performance Remote Desktop 遅い

islandcenter.jp
by islandcenter | 2010-04-11 09:30 | Windows | Comments(0)