isLandcenter 非番中

ブログトップ | ログイン

SUSE Linux Enterprise Serverのライセンスと価格設定ポリシー

※重要 2012 現在の情報です。 2015年よりポリシーが大幅に変わっています。

SUSE Linux Enterprise Serverのライセンスと価格設定ポリシー

x86またはx86-64プロセッサ搭載のマシンでは、保守アップデート(セキュリティ修正プログラム、パッチ、製品機能拡張)を受け取るために、SUSE Linux Enterprise Serverがインストールされている物理マシン(CPU最大32基) 1台ごとに、1つのサブスクリプションが必要です。

サーバサブスクリプションを1つ購入するだけで、その物理サーバで実行されるすべての仮想イメージがカバーされます。

一部のソフトウェアアプリケーションでは、ハイパースレッドプロセッサが2つプロセッサとして認識されますが、ノベルは、Linux OS製品のライセンスと保守に関して、ハイパースレッドプロセッサをシングルプロセッサとして扱います。


とありますが、実はCPUのソケット数で価格が違っていたりします。(謎)
SUSE Linux Enterprise Serverのサブスクリプションのご購入


ちなみに直販サイトはこちらです。
shopNovell

今すぐほしいなら直販サイトへ GO.


islandcenter.jp
by islandcenter | 2012-10-10 13:13 | SUSE | Comments(0)