人気ブログランキング |

Windows 2012 Server はどうなる? Windows8 のRTC 問題

Windows 8 のリアルタイムクロック(RTC)は CPU のクロックに影響するそうで、ほとんどあらゆるベンチマークソフトウェアの評価がおかしな値になってしまうそうです。

Windows 8はCPUクロック変更でリアルタイムクロックも変動、ベンチマーク結果にも影響

ストップウォッチが5分経過した時点でPCの時計は4分42秒しか経過しておらず、18秒もの遅れが発生しています。


これで問題になりそうなのは Hyper-V で仮想化した場合の仮想マシンの時刻同期です。5分で18秒も狂うのは「狂っている」としか言いようがありません。もっともオーバークロックした場合の結果なので、影響は少なそうですが、やはりハードウェアの持つRTCの精度は信頼できないなぁ、というのが感想です。かといって Windows の w32tm は信頼できないし。
トラックバックURL : https://islandcnt.exblog.jp/tb/18415597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by islandcenter | 2013-08-22 13:40 | Windows | Trackback | Comments(0)