isLandcenter 非番中

ブログトップ | ログイン

システム管理者がやたらとダブルクリックしまくるのは如何かと - YaST2 はシングルクリック

YaST2 はシングルクリック

始めて SUSE Linux に触れて、多くのアイコンがダブルクリックで開くのに YaST2 のアイコンだけはダブルクリックにはなりません。シングルクリックで開きます。
これは、多くの UNIX 系のアプリケーションがデフォルトで Single Click なので、その名残りじゃないか、という事です。

という事で gnome でダブルクリックに設定しても、yast2 のアプリケーション内部ではシングルクリックです。

gnome をはじめ多くの UI はダブルクリックがデフォルトなので、ちょっと戸惑いますね。

Thread: how to enable double click in yast

誤ってダブルクリックすると、同じ YaST コントローラが二つ起動してしまいます。中には Software Management や Partitioner のように、一つのシステムで二つ起動できない設定もあるので、エラーとなってしまいます。

- 右クリックで内容を確認すべし -

そこで YaST2 の GUI 版を利用する際は、常に「右ボタンでクリック」 > ”Open” の操作を行うようにしています。

システム管理者がやたらとダブルクリックしまくるのは如何かと - YaST2 はシングルクリック_a0056607_17030594.jpg

特に yast/yast2 は、root での作業ですから、ミスオペレーションでもシステムに重大なダメージを与えることがあるので、「右クリック > オープン」を励行しています。これは、「右ボタンを押すと必要な操作がリスト」となるので、 Windows でも必ずファイルを開く時は「右クリオープン」するように癖付けしています。いきなりダブルクリックして、ウイルスだったりした経験があるので、右クリで、ファイルの内容をおおよそ確認してから操作するようにしています。

ある時、お客さんなんですけど、 Administrator で入って、ファイルをダブルクリックしまくる風景を見たことがありましたが、わたしは「目がテン」でした。なんだか隣でマインスィーパーを見ている気分ですね。ゲームじゃないからなお怖い....

という事で、YaST2 に限らず、root や管理権限があるユーザでログインした時の UI の操作は十分注意して行う事が重要です。






by islandcenter | 2017-10-21 17:04 | SUSE | Comments(0)