重い、遅いを改善する Windows10 のエクスプローラの設定

重い、遅いを改善する Windows10 のエクスプローラの設定

最近は犬どころか、ヒトでさえ、新宿駅のコンコースでウンコされて "ウンコース" となる時代。Windows Explorer でウンコを誤って踏まないための、ワタシ好みの設定です。

Windows のエクスプローラの「わざとらしい仕様」に "拡張子を表示しない"がデフォルトチェックされている事です。また、エクスプローラを開いたとき、ファイルリストではなく、ファイルアイコンで表示されるのもなんとなく煩わしい。また、デジカメの映像ファイルなどのフォルダでは、異常に一覧の表示が遅い場合があります。どうせサムネイル表示しても、ファイルのトップページが完全にサムネイル化されるわけではないし、必死にファイル内容を探して表示しようとするので、途轍もなく遅い。リスト表示して、ファイル名や、最終更新日時で探した方が早い場合ってあります。

- サムネイルではなくリストで表示させたい -

”表示”メニューから表示方法を"詳細"


a0056607_11594148.jpg


"日付時刻""タグ" のチェックを外し、"更新日時"を追加

リスト表示のカラム名をクリックして、”日付時刻”"タグ"のチェックを外します。Windows10 の検索のネタになりそうなものですが、"日付時刻"はデジカメなどの撮影情報を読み出すためなのか滅多やたらとエクスプローラの動作が遅いので、代わりに"更新時刻" にします。”タグ”って何に使うかよくわからないので非表示です。

カラム名をクリックすれば、ファイル名”更新日時”でファイルをソートしてチェックした方が、ワタシにとっては便利なんですね。



a0056607_12000897.jpg

- 拡張子の表示 -

”表示” > ”オプション”メニューの中から"登録されている拡張子は表示しない"のチェックを外し、拡張子を常に表示させます。"~.txt.....スペースいっぱい....exe" とか .vbs とか .SCR なんてウィルス臭いファイルやマルウェアがありますからね。拡張子は必ず表示させましょう。



a0056607_12002505.jpg



「適用」ボタンを押した後、「フォルダーに適用」すると、全てのフォルダがこの表示形式になります。

どうしても画像フォルダなどでサムネール表示にしたければ、その時だけ"表示"メニューから"特大アイコン"にすればいいだけです。

その他の関連情報

Windows7 からWindows10 にアップデートしたらまずするべき事

Windows10 の恥ずかしいクイックアクセスを表示しない。

ファイルサーバーのフォルダ容量制限(ディレクトリクォータ)

ファイルサーバーをファイルのゴミ箱にしない工夫



[PR]
トラックバックURL : https://islandcnt.exblog.jp/tb/237926525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by islandcenter | 2017-10-28 12:01 | Windows | Trackback | Comments(0)