isLandcenter 非番中

ブログトップ | ログイン

2ちゃんねる化必死:現代の陶片追放「目安箱」デジタル改革 idea box が面白い

現代の「目安箱」デジタル改革 idea box は2ちゃんねる化して進化、陶片追放化する。


「デジタル改革アイデアボックスとは?」から

"インターネット上で国民の皆さんにアイデアを投稿いただき、デジタル社会のかたちやデジタル改革の進め方等について議論を行う仕組みとして「デジタル改革アイデアボックス」を急遽開設しました"

とのこと。これが面白い。

デジタル改革 idea box

ということで始まった「デジタル改革 idea box」。すでに身勝手で無責任な「ネチズン(死語だ)」によって占拠され、2チャンネル化しつつあるようです。

PPAP(パスワード付きZIPファイル)の禁止で一挙に盛り上がった「idea box」 ですが、恐ろしいことに、実に簡単に、実にあっさりとアカウント取得できるんですね。

霞ヶ関でパスワード付きzipファイルを廃止へ 平井デジタル相

PPAP(暗号化zipの添付廃止)

で、自由に匿名で「マイページ」が作れる。これ便所のらくがき帳みたいなものですね。読んでて面白い。すでに特定の利用者による「サイバースクワット」化が見られ、「個人のご意見御開帳の場」となりつつあるのがオモシロい。いまはまだ不穏なフンイキはないんですけどね。すでにたくさんの「アイデアパーソン」さん達による、「凝縮されたご意見」が集中して、繋がりにくくなっているのも事実。

ただここに投稿された「アイディア」は全国民の雀の涙ほどのご意見であり「国民の皆さん」の「アイデア」とはかけ離れているのも事実なんですね、たまたまPPAPモンダイは、賛同者が多かったからに過ぎません。たまたまバズってヒットしただけ。次は「電子投票」あたりがとりあげられそうな感じかな。

いずれにせよ、この「現代の目安箱」無秩序な運営していたら多分破綻して、スパムの温床となり、民主主義の破綻の基となる陶片追放の場となりそうな予感がします。







by islandcenter | 2020-11-27 08:26 | 雑文 | Comments(0)