isLandcenter 非番中

ブログトップ | ログイン

openSUSE 15.3 (alpha) が公開

ー CentOS に何がおこった?

CentOS Linux is dead—and Red Hat says Stream is “not a replacement”

CentOS8 は終わり CentOS Stream になると報じられ、CentOS Stream に危機感を感じている ユーザやデベロッパーも多いのでしょう。CentOS は RedHat から、「後出しジャンケン」で RHEL のソースコードから、ある意味「うまい汁」を吸って利用者を惹きつけてきたわけで、資金提供をはじめたレッドハットにすれば「CentOS は RedHat にとって一円の利益ももたらさない」と言われてしまうのも、まぁありえる話でしょうか。

CentOS8 が、「CentOS Stream」 として、Fedora に次ぐ RedHat のパイロットプロジェクトとして人身御供化されることになる決定に恐々としているユーザ、デベロッパーが多いわけですね。

ー SLE と密着する openSUSE Leap 15.3 alpha が登場

昨年末 openSUSE Leap15.3 のアルファリリースが公開されました。openSUSE は、本家 SUSE Enterprise Linux (SLE) の先導プロジェクトの様に言われる事が多いのですが、SUSE15 以降、openSUSE tumbleweed がパイロットプロジェクトに位置し、openSUSE Leap は SLE ベースの、言わば SLE の「後出しジャンケン」の位置になりました。

私は SLES からこの世界に入ったので、openSUSE はちょっと手を出し辛かったンですが、 SLE のコミュニティ版とも言える openSUSE Leap 15 からは、SLE と共通部分が多く、実に使いやすく安定したディストリビューションになりました。

安心して中小規模の軽サーバー運用にも耐えられます。

Alpha Releases of openSUSE Leap 15.3 are Available for Testing

「openSUSE Leap 15.3 Alpha」が登場,CentOSユーザにもアピールへ

Portal:Leap

ー openSUSE Leap 15.3 (alpha) の何が変わる?

今回はインストールだけしたので、中身がどう変わったのかについては触れません。インストーラで一番目に付いたのは、デフォルトパーティションのプロポーザルです。中身の改良は大いに歓迎。だけど変わらない事を好む利用者もいるということです。

インストールデバイスの全てのパーティションを / (ルート) BtrFS で提案してきました。仮想化運用の低負荷サーバーならこれでもいいかも知れません。

openSUSE 15.3 (alpha) が公開_a0056607_14372335.png

今回は KVM を使うならという前提でインストールのストーリーを作ってみました。/var だけ別パーティションにしています。

実際のインストールは簡単に動画にまとめました。(盛大に音出ます)

openSUSE Leap 15.3 alpha Install & First Look インストール




ー インストール直後にもたつく動きがある

一点、気になったのは、インストール直後の最初のログインで、YaST の挙動と言うか、レスポンスに問題がありました。YaST のソフトウェア管理、リポジトリ管理のアプレットがなかなか起動しない。デバッグコードの為か、たぶんバックグラウンドで何かの最終処理をしているのでしょうか、たぶん。インストール後、最初の起動からもう一度再起動すると治りました。

ー ますます密着する openSUSE Leap と SLE

どうも、openSUSE Leap は SUSE Linux Enterprise (SLE) とのバイナリ互換と密接性を求めて行くようです。オープン・フリーな openSUSE Leap に SLE の堅牢さが加わる事で、言わば "SLE の CentOS" になろうとしているようです。

ただ、RHEL クローンだった CentOS ユーザが、系列の異なる openSUSE Leap に靡くかと言えば難しいでしょう。RHEL クローンは他に沢山あるし、 CentOS ユーザがそちらに大挙移行するケースがありそうです。いずれにせよ openSUSE Leap が他のディストリビューションと差別化された高い信頼性や使い勝手を身に着けた方向性に進む事を歓迎しています。






by islandcenter | 2021-01-08 14:42 | Comments(0)