isLandcenter 非番中

ブログトップ | ログイン

Windows11 を KVM on openSUSE Leap15.2 で動かしてみた(virt-manager でインストール)

2021/7 に発表された Windows11 Insider Preview を openSUSE Leap 15.2 上で仮想化して動かしてみました。

この記事は Windows11 Insider Preview のモノです公式リリースの場合はかなり違いがあるのでこちらをご参考下さい。

Windows 11(公式リリース) を KVM 仮想環境でインストール openSUSE Leap15.2
https://islandcnt.exblog.jp/241233089/

果たして動くのか。結論としては、preview 盤は、デフォルトで満足に動作しました。

仮想環境でインストールするための ISO ファイルの入手方法は前回の記事をご参考ください。

Windows11 を KVM on openSUSE Leap で動かしてみた(ダウンロードとISO作成)


実際の仮想インスタンスの作成方法については、次の記事を参考にしてください。

KVM on SUSE(SLES12) で仮想インスタンスの作成

--

まず、結論から言うと「openSUSE Leap 15.2 のほぼデフォルトで動く」という事です。「今の所は....」 というオチは付きます。

例えばベアメタルハードウェアでは

・UEFI セキュアブートが必要
・TPM 2.0 の設定が必要
・ほぼ最新世代の Intel/AMD CPU が必要

という記事を幾つか見ましたが、openSUSE Leap 15.2 の KVM 環境では、ほとんどこれらの小細工は必要ありませんでした。ウィザードで提供されたプロポーザルからの変更点は

・1CPU、3Gバイトのメモリに減らした。
・qcow ではなく、非スパース形式の raw フォーマットを使った。

raw フォーマットに付いては次の記事をご覧ください。

SLES15 と openSUSE 15 では KVMの仮想マシンの Raw フォーマットが違う


-- UEFI を使うとハングアップ

virt-manager のVM作成ウィザードで、インストール開始直前の段階で "Customize configuration before install" をチェックして、"Finish" すると Over View のメニューに”Firmware" の項目があります。ここで "UEFI x86-64xxxx-ms.code.bin" を選ぶと ”TianoCore" UEFI で起動しますが、インストールの途中(installing updates....)でハングアップしました。

デフォルトの "Q35/BIOS" のママで問題ありませんでした。ただし、まだ 2021/7 のプレビュー版なので、将来はどうなるかわかりません。

(DO NOT Select Firmware as "UEFI" like below, Leave at as "BIOS" at this time 2021/7)

Windows11 を KVM on openSUSE Leap15.2 で動かしてみた(virt-manager でインストール)_a0056607_21571813.png


-- TPM 2.0 は必要なかった

TPM 2.0 が必要、という事で。インストールサマリから TPM 2.0 を追加して Begin Installation したら、こんなエラーが出て先に進みません。

「swtpm binary が path に見当たらない」と怒られます。"unable to find swtpm binary in $path"

Windows11 を KVM on openSUSE Leap15.2 で動かしてみた(virt-manager でインストール)_a0056607_21585864.png


この問題は openSUSE の swtpm パッケージを software.opensuse.org から 1 Click Install すると解決できる様です。

今回はインストールしなくても動作しました。

動いているイメージに Add Hardware で追加しても動くので、今の所はあまり関係ないかも知れません。

swtpm

Windows11 を KVM on openSUSE Leap15.2 で動かしてみた(virt-manager でインストール)_a0056607_21594154.png


TPM エミュレータに付いては、マニュアルに情報があるので、またの機会にチャレンジしてみます。

21 Software TPM emulator

-- Core i5 6500 Skylake の KVM 環境でも動作した

テストに使った openSUSE の /proc/cpuinfo を見ると私のハイパーバイザ環境は、第6世代 Skylake Core i5 の様ですが、これでも問題なかったという事です。

model name : Intel(R) Core(TM) i5-6500 CPU @ 3.20GHz


Windows11 を KVM on openSUSE Leap15.2 で動かしてみた(virt-manager でインストール)_a0056607_22011387.png

Windows11 のユーザセットアップは次の記事をご参考下さい。Microsoft アカウントを使わない方法を説明しています。

ざっくり Windows11 を KVM 環境。マイクロソフトアカウントを使わずローカルアカウントでインストール


-- VNDP 2,5.2

VMDP 2.5.2(Virtual Machine Driver Pack) も動作しました。VMDP は SLES のサブスクリプションに含まれます。本格的に RDP シンクライアント化するなら SUSE Linux Enterprise (SLES15) をお薦めします。

Windows 11(公式リリース) を KVM 仮想環境でインストール openSUSE Leap15.2
https://islandcnt.exblog.jp/241233089/

SUSE Linux Enterprise Virtual Machine Driver Pack 2.5

Windows 2019 Server を SUSE Linux 15 (SLES15)+KVM で仮想ドライバを使って最適な仮想化

サブスクリプション購入

-- まとめ

openSUSE Leap 15.2 の KVM 環境で Windows11 Insider Preview のインストールに成功しました。
様々なレビュワーさんたちが指摘する、

・ほぼ最新のCPUでなければ動かない。
・セキュアブート + UEFI でなければならない。
・TPM 2.0 は必須

という条件でなくても、仮想環境なら動いてしまう、という事が解りました。

仮想化環境では、ハードウェアの仕様の違いより、ハイパーバイザーの互換性が改めて重要だと感じました。特に Live Migration の前提は、ソフトウェアの互換性、バージョンの違いなど注意点は多そうです。

今回の Windows11 Insider Preview 版は、あくまでも、ソフトウェアの互換性のチェックや UI など、ソフトウェアのAPIや表面的なチェックの為のプレビュー版であり、中身はほぼ最新の Windows10 が基本なのでしょう。世間的に言われているような、厳しい動作環境を要求するものでは無さそうです。あくまでも今の時点ではの話です。

ただし、本番としてリリースされる場合、言われているような厳しい動作要件を必要とされるかも知れません。

かなりUIが変っているため、ユーザトレーニングやヘルプデスクのサポート体制が整うまで、安易なアップデートは避けるべきです。


--
次に、 Windows 11 の「こんな事あんな事」の変わった部分を調べてみます。

ざっくり Windows11 を KVM 環境。マイクロソフトアカウントを使わずローカルアカウントでインストール
https://islandcnt.exblog.jp/241093608/

Windows11 で最初にカスタマイズしたくなる項目

Windows11 を再展開、やり直し、Sysprep で、失敗しやすいポイント








Commented by 通りすがり at 2021-09-28 10:09 x
openSUSEでのソフトウェアTPMについては、下記URLに非公式な翻訳があります。

https://www.belbel.or.jp/opensuse-manuals_ja/tpm.html

あと、サポート対象外のCPU(例: Sandy Bridge)でも無理やり動かしたい場合は、"virsh edit (仮想マシン名)"で<cpu>タグを下記のように書き換えるとよいです。

<cpu mode="custom" match="exact" check="none">
<model fallback="allow">Icelake-Client</model>
</cpu>
Commented by islandcenter at 2021-10-05 16:28
コメントありがとうございます。Windows11 の正式版が出たようなので試してみます。
by islandcenter | 2021-07-17 22:13 | Windows11 | Comments(2)