NetWare 6.5パッチに時間がかかる。

iManager がインストールされているNetWare 6.5 のシステムで NetWare 6/5/4 の Traditional SYS: ボリュームからアップデートしたのを使っている場合、パッチ当てにひどく時間がかかりますね。インストーラが Extracting plugins.zip .... でほとんど「死んでるの?」って状態になります。

これに似た症状なんだけど

File or directory SYS:\TOMCAT\4\WEBAPPS\NPS\WEB-INF\LIB\XERCES.JAR cannot be removed Error: error code 142 (8E hex). (ICMD-5.0-13) 10090621

これは SYS: がメチャクチャ圧縮かかっているためなんですね。

あらかじめ SYS:Tomcat を全部、C:ドライブだとか別なボリュームなんかにコピーします。おそらくこの下わずか数百メガバイトコピーして読み出すだけで数時間かかる場合があります。つまりメッチャ圧縮が利いてるの。

いったん読み出せれば後はパッチはスムーズに進む。と言っても plugin.zip を解凍してパッチするまで30分くらい時間かかるみたいだけど。

新規にインストールした NetWare 6.5 のシステムの場合、NSSで SYS: が作られているので、こんな問題は出ません。

非番のエンジニア
[PR]
トラックバックURL : https://islandcnt.exblog.jp/tb/3560214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by islandcenter | 2006-05-03 11:14 | Native Netware | Trackback | Comments(0)