NetWare のコンソールからファイル操作

ネットワークにどうしても接続できず、ワークステーション側からファイル操作ができない時にはJCMD.NLM (J_Command_Processor for NetWare 386) や Filer.nlm などが利用できます。以前の NetWare 4x/5x の場合 Netbasic と言う便利なコマンドが使えたのですが、6x 環境では使えません。Filer.nlm は「懐かしい」と思えるメニュー形式のファイラです。

a0056607_14483632.gif


JCMD はバッチなどに組み込んで使うことができる簡単なコマンドラインツールなのでサーバの設定のバックアップ用バッチファイルなどに利用できそうですね。

: load jcmd

これらのツールは次のサイトから手に入ります。

Novell Netware techtips. Shareware freeware demo site

他にも Toolbox.nlm があります。これは以前からあるコマンドラインのツール集ですので実績は非常に高い。


TOOLBOX.NLM 2.17 for NetWare 4 - 6

: load toolbox でロードして
: tools でヘルプが出てきます。

いずれもサイズが小さいので、SYS:にコピーしておけばいつでも利用できますが、SYS:にアクセスできないような症状の時はFDコピーして load A:toolbox などで利用しても良いでしょう。

非番のエンジニア
[PR]
トラックバックURL : https://islandcnt.exblog.jp/tb/5673627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by islandcenter | 2007-06-01 14:56 | Native Netware | Trackback | Comments(0)