isLandcenter 非番中

ブログトップ | ログイン

Microsoft Hyper-V の無償化

米Microsoft、Hyper-V Server 2008の無償化を発表

仮想化ソフト「Hyper-V Server」が無料化,30日以内にMicrosoftが提供開始

マイクロソフト、サーバ仮想化管理ツール「VMM 2008」を年内にリリースへ

VMware ESXi に続いて Microsoft Hyper-V も Windows 2008 に標準添付となりました。 SUSE Linux Enterprise Server 10 (SLES10) も標準添付であるから、これですべてスタート台が同じ位置になったというところでしょうか。

ただし、 Hyper-V の場合、VMM 仮想化管理ツールがまだリリースされていません。年内リリースのようです。

Novell も VMDP (Virtual Machine Driver Pack) ぐらい無償で提供すべきと思うのは私だけじゃないと思うのですが。

-Keyword-
仮想化 XEN Hyper-V VMware VMDP

この他の情報はこちらを参考にしてください。
非番のエンジニア
by islandcenter | 2008-09-10 14:19 | XEN | Comments(0)